女性用メガネの選び方

女性用のメガネは色鮮やかなものが多く、うまく使いこなせれば、ファッションのポイントとしても充分に活用できます。普段使いのものからお出かけ用のものまで、こだわりのメガネを揃えて、楽しいメガネライフを過ごしてみてはいかがでしょうか?

フレームの種類によって印象が変わる!女性らしさを引き立てる形とは?

メガネが複数あると便利!普段のファッションに合わせて使い分けてみよう!

男性用メガネの選び方

メガネをかけている男性は知的なイメージを与えるので、女性からも好意的に見られることが多いものです。しかし、自分に合わないメガネをかけていては、せっかくのプラスイメージもマイナスイメージに転じかねません。自分を魅力的に見せるメガネを選んで、相手に与える印象をアップさせましょう。

自分の顔の形を把握して、ベストなメガネを選んでみよう!

様々なシーンで活躍するメガネですが、顔の形を理解して選ぶことで印象を変えることもできます。そして男性用のメガネは女性用と比べてフレームもレンズも大きいのが特徴です。顔のパーツの中で気になる点がある…

クールな男の魅力を引き出す!男性におすすめなフレームの形状は?

メガネをかける事で顔の印象はかなり変わります。メガネのフレームはメガネを選ぶ時の重要なポイント。自分の顔に合わせて選ぶ方法や、その場のシーンに合わせてメガネを変えるなど様々です。男性に選んでいただ…

一本でどんなファッションにも対応できる!ベーシックなメガネの選び方!

メガネをかける際は服装との相性も考える必要があります。普段メインとして着ているファッションテイストを基に、合うかどうかを意識しながら選びましょう。自分が着る服をイメージしながら選ぶことで、手持ちの…

ファッションにもなっているメガネ

メガネとは本来視力を矯正するために利用されるものですが、度の入っていないものがファッションとして利用されたりもします。

肌の色との組み合わせも大切!自分に合うフレームカラーを選ぼう!

肌色とフレームカラーとの相性

女性は地肌とメイクした肌では肌色が異なるため、普段の肌色をイメージしてフレームを選ぶと良いでしょう。メイクする機会が多いならメイク後の肌色に合うフレームを選びます。オークルやベージュ、ナチュラルとファンデーションにはたくさんの色があります。普段自分が使っているファンデーションの色を見て、フレームカラーと合わせた時に違和感が出ないかを判断すれば自ずと似合う色が分かります。普段メイクをせずスッピンで過ごす機会が多い人は地肌を見て決めます。白っぽい肌の人は明るめのフレームカラーを、それ以外の場合は濃い色を合わせます。またその人が持つ顔の雰囲気や好みの色もあるため、全体を見て総合的に判断すると良いでしょう。

元気になれるフレームカラー

ビジネスでかっちりとした服装を求められる男性と違い、女性の場合はメガネでお洒落を楽しむことができます。フレームカラーを変えるだけでも気分が変わるため、年齢や環境に合わせて変化していくのも面白いです。落ち着いた印象にしたいならブラックやブラウン系が良く、知的なイメージに仕上がります。オレンジやピンクなどの明るい色は元気な印象を与えるため、周りを明るくできます。パープルは品性が漂い、薄いピンクやグリーンはホンワカとした雰囲気になります。なりたい自分をイメージして選ぶことで自分に合うフレームカラーが決まります。また女性用のメガネはデザインも豊富なので、普段の服装やお出掛け着などによって変えていくのも良いでしょう。